XMの追加口座の作り方を世界一分かりやすく解説!複数口座でお得にボーナスゲット?

XM 複数口座
みな

XMでMT4もMT5も持ちたいんだけどどうしたらいいのかな?

佐藤

XMで追加口座を作れば問題ないよ。
1人8口座まで開設できるから、詳しく紹介するね。

みな

8口座も作れるんだ!
それなら資金調整するときにも便利だね。

佐藤

そうだね。
手法を分けて取引する際も便利だから、複数口座の開設をしておこう
!

日本人から人気ナンバー1の海外FX業者といえば、XMTrading。

既に口座をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

しかし、「今利用している口座タイプを変更したい」や「MetaTrader5も試してみたい」などのお悩みはありませんか。

XMでは、異なる口座タイプや取引プラットフォームの口座を8口座まで複数開設することが出来ます。

ここではXMの追加口座の開設方法、そして複数口座を保有する際の活用の仕方や注意点をご説明します。

記事の要点

・追加口座の作り方は簡単
・XMは8口座まで保有可能
・複数口座でリスクヘッジ
・口座の使い分けでお得になる

               

XMは海外FXおすすめランキング1位の日本人人気が最も高いFX会社です。

企業の安全度が高い事から、初めての方でも安心ですね。

まずはXMで口座開設をして、FX取引を始めてみましょう。

\ 日本人人気No.1/

目次

XM追加口座・複数口座の作り方

早速、XM追加口座・複数口座の開設の仕方を解説いたします。

口座の有効化が完了していない場合は、追加口座を開設出来ません。

先に有効化を完了させ、追加口座の開設の手続きを行ってください。

佐藤

既に有効化しているリアル口座を持っていれば、証明書類の提出が不要だよ。
わずか1分で申し込みができ、すぐに追加口座の利用を開始できるんだ。

XM会員ページにログイン

まず。XMの会員ページにログインしてください。

\ 日本人人気No.1/

そして下記の画像の入力箇所に、それぞれ正しく入力してください。

XM会員ページへのログイン

ログインをしたら、「追加口座を開設する」をクリックします。

追加口座登録フォームの入力

ここでは、フォームに入力する必要情報を確認していきます。

万が一間違えても、後で修正できません

先に考え、かつ慎重に入力してください。

登録フォームに入力する項目は、下記の5点とパスワードになります。

登録フォームの入力項目
  • 取引プラットフォームタイプ
  • 口座タイプ
  • 口座の基本通貨
  • レバレッジ
  • 口座ボーナス

各入力項目での選択内容は、次のようになります。

各選択肢の中から、希望する方を選んでください。

選択内容
  • 取引プラットフォームタイプ:MT4かMT5
  • 口座タイプ:マイクロ、スタンダードとXM ZERO
  • 口座の基本通貨:EUR、USD、またはJPY
  • レバレッジ:設定したいレバレッジを選択します。なお、後で変更することも可能です。
  • 口座ボーナス:はい、ボーナスの受け取りを希望します。(もしくは拒否)

ここでボーナスの受け取りを希望しない場合は、全てのボーナス・XMPが対象外の口座になります。

取引プラットフォームタイプ、口座タイプ、口座の基本通貨と口座ボーナスは、後で変更不可です。

しっかりと確認をして、選択をするようにしましょう。

口座パスワードの登録・確認

口座パスワードの登録・確認

口座パスワードは、小文字、大文字と数字の3種類を含む、8から15文字の文字列にしてください。

口座パスワードは後から通知されません。

画面を閉じる前に、メモを取るなどしましょう。

XM会員ページやMT4/MT5へのログインにも必要となります。

XM複数口座を持つメリット

XMでは、口座開設後に取引プラットフォーム、口座タイプや基本通貨を変更できません。

その為、既に保有している口座とは異なる条件で取引を行うには、追加口座の活用が必須です。

また通常のXM口座と合わせて、IBキャッシュバックを利用した口座を保有することも出来ます。

ここでは、複数口座を持つメリットを具体的に解説します。

MT4とMT5の両方を使用

MT4とMT5の両方を使用

MT5はMT4の最新版ですが、依然MT4を主に使用しているユーザーも多くいます。

MT4で利用していたEAやインジケーターが、MT5で利用できないからです。

MT4の方がよりEAやインジケーターの種類が豊富との理由もあります。

一方で、MT5にもMT4に勝る点も多くあります。

動作スピードの速さ、時間足が多くチャート分析に便利なことやバックテスト機能が充実している点です。

更にアップデートが終了したMT4に対し、MT5は年に数回アップデートをしています。

以下に違いをまとめました。

比較項目MT4MT5
動作スピードやや遅い早い
時間足表示9種類21種類
EAの種類豊富少ない
インジケーターの種類豊富増えつつある
アップデート終了年に数回
海外FX業者の採用率ほぼ全業者増加中

日本人はほとんどの方がMT4を使用していますが、海外の方はMT5を使用する人が増えてきました。

将来的にはMT5がスタンダードになると思いますが、現時点ではMT4の方が情報が多く使いやすいです。

複数口座を作れば、MT4/MT5どちらも使用することができるので、ぜひ試してみてください。

佐藤

XMの独自アプリはMT5のみで使えるから、追加口座でMT5は持っておくのがおすすめだよ。

資金分散でリスクヘッジ

資金分散でリスクヘッジ

複数の口座を持っている場合は、口座間の資金移動によって証拠金を各口座で保有できます。

仮に一つの口座でロスカットが発動して残高がゼロになっても、他の口座の資金は保てるということです。

追加口座で複数口座を開設して、資金を分散管理することによってリスクの軽減を図ることが出来るのです。

XMPボーナスの共通使用

XMPボーナスの共通使用

XMPは、全ての追加口座で共有出来ます。

つまり新規で口座を追加して資金がゼロでもXMPを証拠金として交換すると、即トレードが可能です。

XMPには受け取り上限がありません。

よって複数口座を保有し、各口座でトレードをすればするほどXMPが貯まるのです。

そして貯まったポイントは、ボーナスクレジットや現金に換金できます。

XMPについて詳しく知りたい方は、XMポイントのページをご覧ください。

XMポイントを効率的に貯められる

XMPの効果的な貯め方

ではどのようにして、XMポイントを効率的に貯められるでしょうか。

仕組みを理解して、上手くXMポイントを活用しましょう。

なおXM Zero口座はロイヤリティプログラム非対応なので、XMPを受け取れない点にご注意ください。

XMポイントを最も効率よく貯める
  • ステータスをエリートまで昇格させる
  • ステータスを降格させない
  • 絶対に、少ない取引量でも「取引を継続」する

XMポイントは1ロットの取引につき、10から20XMPが自動的に付与されます。

XMのステータスは、取引を開始した日からの取引日数で判断されます。

連続して100日間取引をすると、ステータスが最高位のエリートに昇格されます。

逆に一定期間取引を行わないと、ステータスが最下層のエグゼクティブまで降格されます。

同時にXMポイントがリセットされ、消滅してしまいます。

ちなみにマイクロ口座(MT4)で0.01lotのポジションを100日以上持ち続けるのが、最大に低リスクです。

よって、少ない取引量であっても必ず日々取引をしましょう。

また、XMP付与の条件として、ポジションを10分以上保有する必要があるので気をつけてください。

その為に適する口座の種類については後述しますので、是非お読みください。

ロイヤリティプログラムのランクは他の保有口座にも適応されるので、エリートステータスは大切です。

XMで追加口座を開設して、ポイントを効率的に貯めましょう。

みな

なるほど、追加口座を利用すればポイントが効率よく貯まるんだね。

               

XM追加口座・複数口座でボーナスを獲得する方法

XM複数口座でボーナスを獲得

詳細は後で述べますが、追加口座は新規口座開設ボーナスを貰えません。

入金ボーナスを受け取った1つ目の口座では、キャッシュボーナスを受け取れません。

しかし追加口座では入金ボーナスは貰えない代わりに、リベートキャッシュバックを貰うことが可能です。

リベートキャッシュバックは、取引を続ける限り支払われ続けるのでお得感があります。

つまり複数口座持つことで、入金ボーナスとキャッシュボーナスと両方を貰うことが出来るのです。

XMで複数口座を開設して、入金ボーナスとキャッシュバックを獲得しましょう。

XM複数口座の賢い役割分担

XM複数口座の賢い役割分担

ここまでお読みいただいて、XMで複数口座を持つことのメリットはご理解いただけたでしょう。

ここで理想的なXM複数口座の役割分担をご紹介します。

XM複数口座の賢い使い分け
  • 口座1:入金ボーナス用口座(スタンダード口座)
  • 口座2:リベートキャッシュバック用口座(スタンダード口座)
  • 口座3:XMポイント用口座(スタンダード口座)
  • 口座4:通貨ペア別取引用口座(ゼロ口座)
  • 口座5:ロイヤリティプログラム用口座(マイクロ口座)

口座1

口座1初めて開設した口座に当たります。

追加口座2

口座2はIB業者を通じて開設した口座で、入金ボーナスを使い終わればメイン口座として使用します。

複数口座の中で、取引量の最も多い口座としましょう。

追加口座3

口座3は、XMポイントをボーナスクレジットに変換する用の口座です。

入金ゼロでも取引ができ、現金を失うリスクなしで自由度の高いポジションを取ることも出来ます。

なお、この口座で得た利益は出金可能な現金として使用可能です。

追加口座4

口座4は、スプレッドが広い通貨専用の取引口座です。

ゼロ口座では、手数料が要る代わりに、他の取引口座と比較して極小スプレッドで取引が出来ます。

ゆえに手数料を払ってでも、極小スプレッドを手に入れる方がお得な通貨ペアに有効な口座となります。

また対円レートの低い通貨と主軸通貨の通貨ペアにおける取引も、ゼロ口座の方が取引コストを節約できることが多いです。

追加口座5

口座5は、ロイヤリティプログラム用口座です。

先の説明のように、XMでの取引日数が重要なのがロイヤリティプログラムです。

MT4のマイクロ口座でポジションを維持するために開設しておきましょう。

少額の資金移動でドル円最小ロットでポジションを取れば、もし100pips動いても損益が10円です。

こうして損失リスクがほぼ皆無の状態で、取引累計日数を稼ぐことが出来ます。

留意点は、マイクロ口座はポイントが1/100となることです。

佐藤

最大で8口座だから、残った口座は用途に合わせて自由に使おう!

XM追加口座・複数口座を持つ注意点

XMTradingでの複数口座の利用には、いくつかの注意点もあります。

ルールを把握していないと、気づかずに損をすることも起こり得ます。

そういった事態を防ぐため、気を付けるべき点をきっちりと理解しておきましょう。

複数口座を持つ際の注意点
  • 1人あたり8口座まで保有可能
  • ボーナスは複数回受け取ることは出来ない
  • 複数口座間での両建て取引は禁止
  • 90日間使用しないと、休眠(凍結)口座とみなされる
  • 資金移動を行うとボーナスが移動、場合によっては消滅する
  • 合計口座残高が一定額を超えると、レベレッジ制限がかかる 
  • 各口座タイプでMT4/MT5の銘柄名が違う

ここでは、特に注意が必要な点を解説します。

複数口座の両建て

両建て禁止

XMでは、複数口座間での両建ては禁止されています。

XMは、同一口座内の両建て取引は認めています。

しかし、複数口座間や他業者との間の両建て取引は禁止です。

もしも発覚してしまうと、口座凍結や出金拒否などの対象になる場合があります。

くれぐれもご注意ください。

ボーナスが消える資金移動

資金移動におけるボーナスの消滅

XMでは、ボーナスのみを移動させることは出来ません。

資金移動をすると、移動させる資金と同じ割合のボーナスが共に移動します。

この際に移動先の口座がボーナス対象外の口座である場合、一緒に移動する予定だったボーナスは消滅してしまいます。

ボーナス対象外の口座とは、ZERO口座、リベート口座やボーナス受取を拒否した口座を指します。

複数口座の維持費

複数口座の維持費

基本的にはXMでは、いずれの口座タイプも維持費は無料です。

しかし90日間取引もしくは入出金が無ければ、口座に資金があると月に5ドルの維持手数料が引き落とされます。

使わなくなった口座に関しては、資金移動をするか解約手続きを行うことをお勧めします。

XM追加口座・複数口座に関するQ&A

ここでは、XM追加口座・複数口座に関するよくある質問にお答えします。

疑問点を解決して、XMの仕組みをしっかり理解しておきましょう。

ボーナスは適用される?

XMのボーナスの獲得上限は、ユーザーごとに設定されています。

よって新規で口座開設の際に貰えるボーナスは、追加口座では獲得出来ません。

また100%/20%入金ボーナスの獲得上限も、リセットされません。

ロイヤリティプログラムはどうなる?

XMでは、ユーザーごとにロイヤルティプログラムを管理しています。

その点は、ボーナスに関する仕組みと同様です。

例えば他の口座で既に最高位のエリートを獲得していれば、追加口座でもエリートとみなされます。

また、他の口座の取引で得たXMPをボーナスと交換して、追加口座にボーナスを反映させることも可能です。

口座間の資金移動はできる?

XM会員ページ上で、口座間での資金移動が出来ます

まずXM会員ページにログインします。

ログインしたら、資金振替をクリックします。

すると、画面が「口座間の資金移動」というページに進みます。

入金口座IDの箇所で、資金の移動先の口座を選択します。

入金額の部分では、資金移動させる金額を選びます。

入力内容を確認し、問題が無ければ「リクエスト送信」をクリックします。

これで、資金移動は完了します。

申請から反映までは自動的に処理され、即反映されます。

追加口座はいくつまで開設できる?

XMでは、1人あたり8口座まで開設、保有できます。

追加口座は簡単に削除が出来るので、不要な口座は削除しましょう。

他に質問がある方は、XMのサポートをご利用ください。

XM追加口座・複数口座の削除方法

XM追加口座の削除は、マイページで簡単に行うことが出来ます。

また全体の口座は保有したままで、個別の口座のみの解約が可能ですのでご安心ください。

まずはXM公式サイト内で、マイページにログインします。

そして削除したい口座の「オプションを選択する」から「口座を解約する」を選びます。

その後、次のような確認画面に進みます。

解約

最後に「取引口座を解約する」をクリックすれば完了です。

XM追加口座・複数口座のまとめ

XM追加口座・複数口座のまとめ

XM追加口座・複数口座の魅力は、お分りいただけたでしょうか。

MT4とMT5を使い分けたり、資産分散をすることでリスクヘッジが出来ます。

また口座間共通で使えるXMPを効率的に貯めることも、可能となります。

メリット・デメリットを把握して、賢く使い分けましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる