海外FX業者おすすめ比較ランキング2021年版!口座開設すべきFX会社はどこ?

海外FXランキング
みな

海外FX業者っていっぱいあるよね。
どこを選んでいいか分からないなあ。

佐藤

確かにたくさんあるね。
FX会社によって強い分野や特色があるから自分の取引スタイルや手法に合わせて選ぶことが重要だよ。

みな

そうなんだ。
どういうポイントを見ればいいのかな?

佐藤

例えばボーナスが豊富な会社や少額取引したい人は最低入金額の低い会社を選ぶなど人によって様々だね。
複数会社の口座開設して使い分けるのが最もおすすめかな。

海外FX業者は多くありますが、会社によって魅力的なポイントや強み、特色などはそれぞれ異なります。

また取引方法などで見ても、会社によって制限のある会社や公認されている会社など様々です。

海外FX会社は信頼性が低い」という声や「安全性の面で心配」と考える方が多いですが、しっかりとした業者を選んで取引することでリスクが低くハイリターンの利益が見込めるのです。

このページでは厳選された信頼できる海外FX会社を紹介していきます。

投資デビューをする方もすでにFXをしている方も、特色やメリットを理解して今後の取引に役立ててください。

この記事に書いてあること
  • 海外FXは安心感、実績抜群のXMが最も人気!
  • ボーナスで選ぶならGemForex
  • ゼロカットシステムは海外FX特有のメリット
  • 海外FXはレバレッジ無制限のハイレバレッジ取引で大きな利益が狙える!
  • 少額で始めたいなら海外FXがおすすめ
  • 悪質な業者に注意!
  • 豊富な日本語サポートにより英語ができなくても安心
目次

おすすめの海外FX口座比較ポイント

海外FX口座を選ぶ際の選定ポイントについて紹介します。

海外FXを選ぶ際は自身のトレードスタイルや、資金力、企業の安全性といった様々なポイントから自身に合った会社を選ぶ必要があるのです。

具体的なポイントを見て行きましょう。

比較①レバレッジ

少額から大きな利益を出したいという考える方であれば、各企業ごとに定められた最大レバレッジを重視しましょう。

レバレッジとは?!
自己資金以上の金額を運用できる制度。
(例)10万円の資金に100倍のレバレッジをかける→10万円×100倍=1000万円分のポジションが保有可能。

国内FX会社では最大25倍までのレバレッジと定められていますが、海外FXは会社によって最大レバレッジが異なります。

会社名スタンダード口座最大レバレッジECN口座最大レバレッジ
XM Trading888倍500倍
Exness無制限無制限
GEMFOREX1000倍1000倍
iFOREX400倍なし
BigBoss999倍999倍
AXIORY400倍400倍
HotForex1000倍500倍
FBS3000倍500倍
TitanFX500倍500倍
IS6FX1000倍400倍
LAND FX500倍200倍
Tradeview500倍200倍
2021年4月7日更新
みな

それぞれバラバラだけど、Exnessの無制限てのが気になるね。

佐藤

Exnessでは最大レバレッジに制限がないから、1つのポジションを持つ際に証拠金がほとんど必要ないんだよ。

最大レバレッジが最も高い会社Exnessです。

無制限であるため、少ない証拠金でも大量のロット数量が保有できます。

Exnessのレバレッジに関しては、Exnessレバレッジ記事で詳しく解説しています。

レバレッジはかけすぎると証拠金維持率が低下してしまい、ロスカットの可能性が高まってしまいます。

そのため、投資資金全額を入金した状態でのハイレバレッジは危険です。

ハイレバレッジ取引をする際は、投資資金の一部を入金した状態で、ロスカットに合っても再起できる金額で行いましょう。

各社のレバレッジについては、海外FXレバレッジランキングの記事で詳しく紹介しています。

比較②実質スプレッド

比較ポイント②実質スプレッド

取引コストを抑えたい方であれば、実質スプレッドの低い会社を選びましょう。

実質スプレッドとは?!
取引時に実際にかかる取引コスト。
通常のスプレッドが広くても、取引毎のボーナスが貯まることにより実質の取引コストが狭くなるケースがある。

海外FXでは取引毎のボーナス制度がある会社もあり、通常のスプレッドよりも実際にかかる取引コストを抑えられる場合があります。

代表的な会社はXMです。

XMでは通常のスプレッドが広めに設定されていますが、独自のXMPという取引ボーナスが付与されることから、実際にかかるコストは他社よりも安くなります。

1ロットあたり3ドルほどがボーナスとして付与されるので、1回の取引で3ドル分のスプレッドによるコストが抑えられるといことです。

佐藤

XMの取引ボーナス制度はランク制になっているから、取引日数が増えるほどもらえるボーナスも大きくなるんだ。

比較③各種ボーナスキャンペーン

比較ポイント③各種ボーナスキャンペーン

海外FXでは、各社ごとに様々なボーナスキャンペーンを実施しています。

このボーナスを有効に活用することで、証拠金が少なくても低リスクかつハイリターンの投資が見込めるのです。

中でも海外FXボーナスランキング1位を誇るGEMFOREXは、豊富なボーナス制度から高額のボーナスが受け取れます。

GEMFOREXのボーナス制度
  • 新規口座開設ボーナス1万~2万円(時期によって変動あり)
  • 1%~1,000%入金ボーナスジャックポット(抽選制)

新規口座開設者であれば1万~2万円のボーナスが無条件で受け取れます。

また、入金ボーナスは抽選制ですが、毎日チャンスがあり1%~1000%の間で必ず当選するので、少ない証拠金でも高額の運用ができるのです。

みな

ボーナスによって低リスクで取引始められるのはとてもお得だね

比較④信頼性

みな

海外FXって怖いって感じる人も多いよね?
企業の安全性や信頼度はどういった点をチェックすればいいんだろう?

佐藤

企業の信頼度を見るためには以下のポイントを抑えておくといいよ。

企業の信頼度が分かるポイント
  • 金融ライセンスの有無
  • 運営期間
  • 出金トラブルの有無
  • 出金スピード
  • 日本語サポートの対応力

海外FXの会社によっては金融ライセンスを保有していない会社もあり、もしも会社が破たんした際に顧客の資金が返ってくるか分かりません。

また、出金トラブルとありますが、トラブルの多い会社は口コミで悪い評判が目立つことにより、顧客が離れ破綻するケースが多いです。

検索してすぐに出てくるような海外FX会社では、出金トラブルはほとんどないと考えていいでしょう。

信頼度で見るとiFOREXが最もおすすめです。

iFOREXは入れ替わりの激しいFX業界で20年以上の実績があり、日本人サポートの対応も親切で丁寧と高い評価を誇ります。

おすすめ海外FX会社の比較一覧表

おすすめの海外FX会社10社を比較しています。

FX会社XM ロゴeasyMarketsbigboss ロゴTITAN ロゴGEMFOREX 透過
exness ロゴ
HotForex ロゴ
iforex ロゴ
is6fx ロゴFBS ロゴ
Land FX ロゴ
axiory logo
Tradeview ロゴ

easy markets ロゴ
最大レバレッジ888倍400倍999倍500倍1000倍無制限1000倍400倍1000倍3000倍500倍400倍500倍400倍
スプレッド
(USD/JPY)
1,5pips1.0pips1.6pips1.3pips1.4pips0.7pips1.7pips0.9pips1.6pips2.0pips0.9pips1.3pips0.6pips非開示
最低入金額500円25ドルなし初回2万円1000円100ドル5ドル10,000円5000円100円500円5000円10,000円100ドル
取引ボーナス1ロット最大7ドルなし1ロット4ドル
入金ボーナス100%+20%100%100%100%(抽選制)100%100%100%(抽選制)100%100%
自動売買
キャンペーン新規口座開設
3000円ボーナス
友達紹介キャンペーンWBOBBYキャンペーン新規口座開設
20000円ボーナス
新規口座開設
5000円ボーナス
入出金無料キャンペーン
詳細ページ公式ページへ公式ページ公式ページへ公式ページへ公式ページへ公式ページへ公式ページへ公式ページへ公式ページへ公式ページへ公式ページへ公式ページへ公式ページへ公式ページへ
2021年4月11日更新

FX会社によってそれぞれ特色があります。

平均スプレッドレバレッジなどは、取引スタイルや手法によって使いやすい会社使いにくい会社が分かれるので口座開設前にしっかり把握しておくべきといえます。

おすすめな海外FX口座比較ランキング

ここではおすすめす海外FX会社をランキング形式で紹介します。

それぞれのメリット、デメリットをよく把握したうえで口座を持つことがおすすめといえますね。

【第1位】XM Trading

XMの概要-1

おすすめ度 ★★★★★  総合評価 98点

海外FXの中で最も人気の高いFX会社。
ボーナス制度、レバレッジ、使いやすさの面が総合的に高いことから初心者から上級者まで幅広いユーザーのメイン口座となっています。

レバレッジ最大888倍
平均スプレッド1.6pips(ドル円)
取引通貨ペア57種類
自動売買可能
最低取引通貨数1000通貨
取引ツールMT4/MT5

XMは日本人から最も人気の高い海外FX業者になります。

海外FX特有の最大888倍のハイレバ取引が可能であり、出金拒否の噂も全くありません。

\ 日本人人気No.1/

XMのメリット

XMは海外FXの中で最も人気が高く日本人の利用者が多い有名なFX会社です。

セーシェル金融庁での厳しい金融ライセンスを取得していることもあり、企業の信頼度安心感が最も高い水準にあるといえます。

また入金は500円からできるので少額で海外FXを始めたい初心者には特におすすめです。

海外FXボーナスランキングでも紹介されているように、2分程度で終わる簡単無料口座開設のみで3000円獲得できます。

もちろん入金しなくても口座開設ボーナスのみで取引することも可能です。

さらに、XMでは取引ごとにXMPというポイントも貯まり、貯まったポイントを取引に利用することができます。

最低ランクでも、1ロット取引毎に約350円程度のキャッシュバックを受け取ることができます

XMのデメリット

XMはスプレッドが他社に比べて若干広めに設定されています。

しかし、代わりに取引ボーナスとして顧客に還元されているため、実質的なスプレッドは他の海外FX業者と比べてかなり低くなります。

日本人人気No.1の業者ということもあり、特に目立ったデメリットはない印象です。

XMについてもっと詳しく知りたい方はXMの評判と口コミを参考にしてみてください。

XMの口コミ・評判

ここでは、XMに関する評判や口コミをいくつかピックアップしてみていきたいと思います。

XMの口座開設がめちゃくちゃ簡単で、3分もかからなかった。

最初は無料でもらえる3000円ボーナスで運用しまくって5万円まで増やせた笑

入出金もスピーディに行われるし、バイト代の半分はつぎこんでいこうかな。

大学生さん 男性(20代)

XMは口座開設するだけで3000円のボーナスが貰え、実際に運用することができます。

また、ボーナス分を運用して利益を出すと、出金することもできるのでかなりお得な制度でしょう。

XMは人気なだけあって使いやすいです。

口座開設ボーナスも魅力的ですが、それ以上にXMポイント制度に気に入っています。

取引すればするほどポイントが貯まっていき、それをさらにトレードに使うことができます。

約定拒否も特に起こらないし、気に入っています。

FX初心者さん 女性(20代)

取引毎に貯まるXMポイントにも定評があります。

取引で利益を出しても、損しても取引量に応じてポイントが貯まっていきます

最大で、1ロット取引で約700円のキャッシュバックを受けることができます。

マーケット情報のこまめな更新やディレイなしの掲示板は便利です。
しかしながら新興国通貨のスワップポイントはあまり期待できないため、自身は先進国通貨を中心にトレードを行っております。

バナナさん 男性(30代)

XMのマーケット情報にはかなり定評があります。

為替レートの予測分析に必要な情報はXMでほとんどカバーできるでしょう。

スワップポイントについては辛口評価のようですが、一般的に海外FXではスワップ投資をする人はほとんどいません。

ボーナスやハイレバ取引は最大の魅力のため、特にデメリットにはならないでしょう。

\ 日本人人気No.1/

【第2位】easyMarkets

easy Marketsトップ

おすすめ度 ★★★★  総合評価 95点

20年以上の実績を持つ老舗FX会社。
独自ツールでは注文のキャンセル機能や、レートを3秒間一時停止することができます。
固定スプレッド制のため、経済指標時や早朝深夜デモスプレッドが広がりません。

レバレッジ最大400倍
最小スプレッド1.0pips(ドル円)
取引通貨ペア64種類
自動売買可能
最低取引通貨数5000通貨
取引ツールMT4/独自ツール

入れ替わりの激しいFX業界で、20年以上の実績を誇る老舗のFX会社です。

固定スプレッド制のため、流動性の低い相場でも決められたスプレッドで取引ができます。

easyMarketsのメリット

easyMarketsでは、MT4と別に独自ツールの利用ができます。

独自ツールでは売買レートを3秒間停止する機能が搭載されているので、値動きが荒いポイントでも希望価格で約定できます。

スリッページも発生しません。

また、dealCancellationという機能を使うと、一度注文したポジションのキャンセルができます。

スプレッドは固定スプレッド制を採用しているので、深夜~早朝、経済指標といった流動性の低い相場でも、決められたスプレッドで取引可能です。

easyMarketsのデメリット

easyMarketsでは、最大レバレッジがMT4で400倍、独自ツールで200倍と他社に比べてると低いため、ハイレバレッジ取引をしたい方にはおすすめできません。

しかし、ハイレバレッジになればなるほどリスクが大きくなるということも考えると、レバレッジが他社と比べて低くなるというのはそれほどデメリットでもありません。

easyMarketsの口コミ・評判

easyMarketsの独自ツールはかなり使いやすいです。
MT4やcTraderに比べても見やすいので重宝しています。
特にスマホアプリは操作性が高く、簡単に注文発注ができるので外出先のトレードでも最適です。

かわせさん、男性(30代)

独自ツールではスマホアプリも提供されています。

操作性が高く、簡単に注文が出せるシンプルなデザインとなっていることから人気が高いです。

フリーズレート機能で売買レートを止められるので、指標時に狙っても利益が出やすいです。
3秒間のみの停止時間ですが、荒い相場の時は3秒でも急激なレート変動になるため充分の時間といえます。
指標時のスプレッドで見れば他社よりも狭いことが多いので、値動きの荒いポイントをガンガン攻めるには申し分ない会社ですね。

すちさん、男性(40代)

独自のフリーズレート機能を使うと、売買レートの一時停止ができます。

それに加えスリッページの発生がないので、どんなに激しい相場でも希望価格で約定が可能です。

常時開催のボーナスにつられて口座を作りました。
口座開設で3500円、入金で100%のボーナスが入ったので、初心者の私でも気軽に取引できましたね。
ボーナスを使った取引でたまたま利益が出たのですぐに出金しました。
出金方法がいまいちわからなかったのですが、サポートに問い合わせたら日本人スタッフの方が電話をかけてくださり解消してくれました。
対応もとても親切で健全な海外FXだなと感じています。

みちよさん、(30代)

初回の取引を低リスクで始められるので、初心者の方にもおすすめです。

また、日本人スタッフのサポートは親切丁寧で評判も高いです。

【第3位】TITANFX

titanFX

おすすめ度 ★★★★  総合評価 93点

ボーナス制度はありませんが、圧倒的な取引環境の整備が魅力です。約定力、スプレッドなどのFX取引に重要な項目が高い評価となっています。

レバレッジ最大500倍
平均スプレッド1.3pips(ドル円)
取引通貨ペア57種類
自動売買可能
最低取引通貨数1000通貨
取引ツールMT4/MT5

TitanFXは2014年に設立された比較的新しいFXサービスです。

設立は浅いですがFX取引における取引環境のレベルが高いことで利用者が急増している会社です。

\業界最狭水準のスプレッド/

TitanFXのメリット

TitanFXは業界最狭水準のスプレッドを提供しているので、他社に比べて取引コストを抑えた取引が可能です。

また、スキャルピングを公認しており、約定力も高いので、スキャルピング手法のトレーダーに圧倒的な支持を誇ります。

スキャルピングをしたい方は、TitanFXをメイン口座にしておけば有利な取引ができるでしょう。

MT4・MT5のどちらも利用可能で、自動売買も公認されています。

自動売買を利用する際もスプレッドが狭い方が利益が出しやすいのでおすすめです。

海外FXの中で最も高水準の取引環境を提供している会社といえます。

サポートの日本語対応も完璧なので、初心者でも安心して利用可能です。

TitanFXのデメリット

TitanFXでは他社にあるようなボーナスやキャンペーンが一切ありません。

その代わりに狭いスプレッドや高い約定力でカバーしている会社になります。

ボーナスはいらないからその分良い取引環境でFXをしたい」という方にはうってつけでっすが、ボーナスがないという事は全て自己資金での取引となるためボーナスで利益を出すことができません。

TitanFXのことをもっと知りたい方は、TitanFXの評判・口コミという記事をご覧ください。

TitanFXの口コミ・評判

TitanFXを利用すると他の会社でスキャルピングしたくなくなります(笑)
約定拒否や滑りもほとんど発生しないのでストレスがないですね

ほこさん、男性(30代)

スキャルピング取引は短期で注文決済を行うので、約定の滑りがあると取引に不利となってしまいます。

TitanFXは圧倒的な約定力の高さを誇るため、滑りが発生しにくいことはもちろん、約定拒否がほとんどなくストレスのない取引が可能です。

メジャー通貨のスプレッドは特に狭いですね。
今まで使った海外口座でも圧倒的です。
相場が激しく動いた時でも安定しているのでメイン口座として使っています。

MDCさん、男性(20代)

TitanFXのスプレッドの狭さやスキャルピングのしやすさから多くの方がメイン口座にしています。

値動きの激しい相場ではスプレッドが広がったり、約定しにくい会社が多いですが問題なく取引可能です。

久々に取引しようと思ったらログインパスを忘れていました。
深夜帯でしたが、サポートへ問い合わせたらすぐに対応してくれましたね。
ライブチャットで24時間問い合わせができるのですが、日本語もばっちりなのでありがたいです

ウエダさん、女性(30代)

TitanFXでは24時間体制でサポートを行っているので、早朝や深夜帯のトラブルでもすぐに対処してくれます。

FX取引は平日24時間いつでもできるので、急なトラブルがあっても安心ですね。

\業界最狭水準のスプレッド/

【第4位】GEMFOREX

GEMFOREX

おすすめ度 ★★★★  総合評価 90点

豊富なボーナスが魅力のFX会社です。
友達紹介や資金移動でもらえる独自の制度があり、資金が少なくても安心して始められます。

レバレッジ最大1000倍
平均スプレッド1.5pips(ドル円)
取引通貨ペア64種類
自動売買可能
最低取引通貨数1000通貨
取引ツールMT4/MT5

GEMFOREXはニュージーランドに本社を持つFXサービスです。

日本人によって設立されており、代表含む役員はほとんど日本人で構成されていることから日本のユーザーに馴染みのある会社となっています。

 \口座開設のみで20000円ゲット/

GEMFOREXのメリット

GEMFOREXは海外FXボーナスランキングで1位を獲得しており、ボーナスの豊富さと豪華さが魅力的な会社です。

入金時に100%口座開設時は1万円~2万円という高額なボーナスが受け取れます。(時期によってボーナス量の変動あり)

また、相場分析が苦手なFX初心者でも利益が見込める環境が整っています。

通常では業者から購入、もしくは自作しなければならない自動売買ですが、GEMFORXでは豊富な自動売買システムが無料で提供されています。

好きなシステムを選べば自動運用を行ってくれるので、相場とかみ合えば大きな利益が見込めることが魅力です。

海外FXではありますが、経営者は日本人であるため日本語サポートの質も高いです。

GEMFOREXのデメリット

GEMFOREXは海外FX会社では珍しくDD方式が採用されています。

トレーダーとインターバンクの間にFX会社が仲介するため公平性、透明性の面で不安があります。

また他社に比べて設立年数が浅く、実績が不十分であることから顧客のサーバーが停止して時間取引ができないといったトラブルが発生したこともあります。

GEMFOREXについてより深く知りたい方は、GEMFOREXの評判と口コミを参考にしてみてください。

GEMFOREXの口コミ・評判

GEMFOREXは自動売買で回しています。
安定した月利を出すシステムや高額な利益を狙うシステムなど様々ですね。

高額な利益を狙うシステムでは、月利50%以上の利益が出てびっくりしたこともあります。
普段仕事が忙しくてチャートに張り付けないので大助かりです。

てつさん、男性(40代)

自動売買ツールは仕事が忙しい方や裁量取引に自信がない方には特におすすめです。

決められた売買ルールに基づいて自動運用してくれます。

システムの種類もとても豊富なので、自身に合ったシステムを検索して運用しましょう。

始めて口座開設した時、ボーナスの額に驚きました。
最初の取引ではほとんど自己資金を使わずにできましたね。
それでしっかり利益が出たので、かなり得した気分です。
入金ボーナスもたまに当選するので、当選した日だけ入金してます。

オクイさん、女性(40代)

GEMFOREXのボーナス制度は他社に比べて圧倒的に高い水準にあるといっていいでしょう。

損失軽減などのリスク回避にもなるので初心者におすすめですね。

入金ボーナスは抽選制ですが当選すると入金額が2倍以上になるので、口座を持っておくだけでもおすすめです。

短期売買メインで取引しているのですが、レバレッジが高くて助かっています。
最大1000倍までかけられるので、少額取引でも利益が出たら大きな額です。
ライブタイムで国際ニュースが無料で読めるので、今後長期投資の参考にもしていきたいですね。

しぇるさん、女性(20代)

GEMFOREXのレバレッジは最大1000倍と高く設定差されています。

そのため、少額取引でも高い利益が見込めることは大きな魅力です。

また、国際ニュースが無料で配信されているため、情報を得たい長期トレーダーにもおすすめですね。

 \口座開設のみで20000円ゲット/

GEMFOREXについては、GEMFOREX の口コミ・評判記事で解説しています。

【第5位】Exness

exness-トップページ

おすすめ度 ★★★★  総合評価 86点

業界最高の無制限レバレッジで取引可能。
通貨の取り扱いも幅広く、スプレッドも業界最狭水準。認知度が低かったものの、徐々に優良海外FX会社として人気が高まってきている。

レバレッジ無制限
平均スプレッド1.1pips(ドル円)
取引通貨ペア100種類以上
自動売買可能
最低取引通貨数1000通貨
取引ツールMT4/MT5/WEB

Exnessのメリット

Exnessの1番の魅力は、海外FXレバレッジ比較でも紹介しているように実質無制限(最大21億倍)という桁外れのレバレッジです。

さらにロスカットレベル0%を実現し、また追証が発生しないゼロカットシステムとの組み合わせで、リスクを限定しながら高い利益を狙えるのが大きな魅力です。

少額で始めても高額な利益が狙えることはExness最大の魅力ですね。

そして取引できる通貨ペアの種類が非常に多く、100種類以上の通貨ペアを取り扱っています。

USDLTL(米ドル/リトアニアリタス)やUSDHRK(米ドル/クロアチアクーナ)のような超マイナーな通貨ペアまで取り扱っているのはExnessくらいではないでしょうか。

日本国内に営業所はありませんが、口座開設やマイページでも英語はほぼ必要なく日本語表示に対応しています。

カスタマーサポートにも日本人スタッフが在籍しているので、国内FX業者並みに安心して使い始めることができるでしょう。

Exnessのデメリット

無制限レバレッジが魅力の1つですが、これは条件がいくつかあります。

無制限レバレッジは口座の有効証拠金が999ドル以下のみ使えます。

1,000ドルを超えると最大2,000倍に制限されてしまいます。

口座証拠金の額によって最大のレバレッジが変化していくので注意が必要です。

また、bitwalletやSTICPAYなどのオンライン決済サービスや、カードや暗号通貨での入出金もサポートしているので不便はありませんが、銀行送金での入出金には対応していないので注意が必要です。

そして、海外FXではおなじみの口座開設ボーナスや取引ボーナスはExnessには全くありません。

その分、スプレッドを狭くする方向で顧客還元を図っているようです。

Exnessについて詳しく知りたい方はExnessの評判と口コミをご覧下さい。

Exnessの口コミ・評判

今年からExnessで取引をしています。
通貨ペアや銘柄数がかなり多いので、取引チャンスが多いですね。
南アフリカランドやトルコリラは海外FXで取引できる会社が少ないんですが、Exnessでは取り扱っているので激しい相場変動を狙った取引をさせてもらってます。

くまおさん男性(30代)

Exnessは107種類の豊富な通貨ペアを扱っています。

メジャー通貨はもちろん、マイナー通貨も豊富なため、取引の幅を広げたい方におすすめです。

レバレッジ無制限と最初聞いて大丈夫かなと思ったんでが、今ではメイン口座にしています。
少額入金で相場の一瞬の反発や変動を狙えば高額な利益となるので面白い取引ができますね。
スプレッドも狭いので短期でも利益を上げやすいです。
リスクなく始められるのはとても魅力ですね。

ともさん、女性(50代)

最大レバレッジが無制限であるため少額でも高ロットの取引ができます。

スプレッドも狭いので、短期で大きな利益をあげたい方に最適です。

FX初心者で分からないことだらけだったのですが、サポートの方に親切な対応をして頂きました。
入金方法からMT4のダウンロードまで手順通りに教えてくださり感謝してます。
LINEでもサポートが受けられるので、気軽に相談できますね。
今後も使っていきたいです。

もとみさん、20代(女性)

Exnessの日本語サポートは対応力、スピード共に質が高いです。

LINEでのサポートも受けられるので、トラブルやお困りごとを気軽に相談できます。

【第6位】BigBoss

bigboss 公式画像

おすすめ度 ★★★  総合評価 85点

海外FX業者の中で一番と言えるほど日本人サポートが素晴らしいBigBoss.
出金拒否の噂もない優良なFX会社

レバレッジ最大999倍
平均スプレッド1.5pips(ドル円)
取引通貨ペア41種類
自動売買可能
最低入金額100円
取引ツールMT4

BigBssは2013年にカリブ海のセントビンセント及びグレナディーン諸島のライセンスを取得しています。

最近人気が急上昇中の注目の海外FX業者になります。

\特別キャンペーン実施中!/

BigBossのメリット

Bigbossはクイック口座は3分で口座開設可能です。

時間がない方でもすぐに口座開設をして取引ができます。(出金時には身分証明書と住所証明書等の提出が必要です)

サーバーは世界中の金融機関が利用するEquinix社のトレーディングサーバーを採用しているので約定力が高いです。

スキャルピングも公認されているので、スキャルピングトレーダーに人気の会社となっています。

スキャルピングは上級者向きのトレードと考えられがちですが、1回で狙う値幅が小さいためリスクを軽減した初心者向きの取引手法ともいえます。

また、1ロットにつき4$相当のボーナスが付与されるので、取引コストが抑えられることも魅力です。

日本語サポートの質が海外FXで最も評価が高いので、安心して利用できる海外FXといえるでしょう。

BigBossのデメリット

Bigbossでの顧客の資金管理は分別管理になっています。信託保全ではないので確実に資金が戻ってくるかわからないという心配があります。

分別管理先の銀行も不明です。

また、BigBossのゼロカットには不適用になる条件が3つ定められています。

そのなかに「当社の判断により公平性の掛けるお取引をされた場合」という条件がありますが、詳細があいまいです。

その他、Bigbossでは取引プラットフォームがMT4のみ利用可能で、MT5やcTraderには対応していません。

BigBossについて詳しく知りたい方はBigBossの評判と口コミをご覧下さい。

BigBossの評判・口コミ

最初に海外FXを開設するときに、紹介されたサービスだったので、今も使っています。
今では他社も使っていますが、他社に比べてサービス制限がないのがうれしいですね。
自動売買もスキャルピングも問題なく使えます。
最大レバレッジも555倍で高くはないですが、資金管理を守るのにはこのくらいで私は充分です。

たきおり男性(40代)

スキャルピングは禁止されている会社が多いですが、BigBossでは公認されています。

自動売買にも特に制限はないので、幅広い取引スタイルの方が利用できますね。

BigBossはメインで使っていますが、約定スピードが速いですね。
表示されたレートで注文されるがほとんどなので、滑りは少ないのかなと思います。
私は利益が出たらこまめに出金するのですが、早い時で翌日に着金することがあります。
通常時でも2日~3日ほどで着金することが多いので安心して使っています。

しょうとうさん、女性30代)

BigBossは出金スピードの早さと約定力に定評があります。

どんなにサービスが良くても出金が遅い業者は安心できません。

BigBossは、他社を圧倒する出金スピードとの評価を受けているので安心して利用できますね。

\特別キャンペーン実施中!/

【第7位】HotForex

HotForex

おすすめ度 ★★★★★  総合評価 82点

海外顧客から最も高い支持を受けているHotForex。
基本通貨がドル建てですが、独自のトレードコンテストなどのキャンペーンが人気です。

レバレッジ最大1000倍
平均スプレッド1.7pips(ドル円)
取引通貨ペア49種類
自動売買可能
最低取引通貨数1000通貨
取引ツールMT4/MT5

HotForexは海外でとても高い評価を受けているFX会社です。

2010年の設立と共に世界中多くの投資家のメイン口座として愛用されています。

\今なら100%入金ボーナスゲット

HotForexのメリット

HotForexはいくつかのグループ企業があり、合計で6つの金融ライセンスを所持している安心感の高いFX会社です。

国内ではXMが最も人気ですが海外利用者の中ではXM以上にHotForexの評価が高い傾向にあります。

また独自のトレーディングコンテストを毎月実施しています。

例えばデモコンテストというコンテストではデモ口座で稼いだ順に順位付けされ、1位なら約20万円をもらえるという企画を実施していたこともあり話題性が豊富です。

スポンサー活動も積極的に行っています。

SNSの登録やフォローなどで豪華な賞品がもらえるキャンペーンなどがあるので、口座を持っているだけでもメリットの多いFX会社です。

指標時間やマーケットオープン時にスプレッドが広がってしまう会社が多いですが、HotForexはスプレッドが安定していることも魅力です。

取引時間によるスプレッドをあまり気にしなくていいので、ストレスのない快適な取引ができますね。

HotForexのデメリット

HotForexは口座の基本通貨に円を設定できません。

海外の人気に対して日本での人気が劣る要因となっています。

基本通貨を米ドルかユーロに設定する必要があり、円に戻すときには両替をする必要があります。

また信託保全が全額保証でないので、万が一破綻した時や倒産した場合を考えると不安が残ります。

HotForexについて詳しく知りたい方はHotForexの評判と口コミをご覧ください。

HotForexの口コミ・評判

デイトレード用の口座としてHotForexを使っています。
スプレッドは極端に狭いという事はないですが、広がりにくいことがメリットです。
ロンドンやニューヨークオープン時に狙う時も比較的安定しているので取引しやすい印象です。
滑りも少ないので狙ったポイントで約定されてます。

たいきさん、男性(30代)

HotForexの約定力は高い口コミ評価が多いです。

また、スプレッドが安定しているため、時間帯や指標時をあまり気にせずにエントリーできますね。

値幅の大きい通貨ペアを狙えば、スキャルピングでも安定した利益が見込めます。

株式メインで使っていますが、さすがグローバル企業という豊富さです。
銘柄が多すぎるくらいですが、取引チャンスも多くなるので使いやすいです。
他の海外FXでは、株式や指数の取引ができない会社がほとんどなので今後も使っていきます。

アレンさん、30代(女性)

幅広い銘柄で取引したい方には最適の海外FXです。

通貨ペアは53種類で若干多いくらいですが、株式は939銘柄と豊富です。

またETF36銘柄、仮想通貨12銘柄と様々な投資商品があります。

\今なら100%入金ボーナスゲット

【第8位】iForex

iForex

おすすめ度 ★★★  総合評価 80点

運用実績20年以上の老舗業者。
平均スプレッドが業界最狭水準であることやロスカット基準0%という点が魅力です。

レバレッジ最大400倍
平均スプレッド0.9pips(ドル円)
取引通貨ペア89種類
自動売買不可
最低取引通貨数1000通貨
取引ツールブラウザ

iForexは1996年に設立された老舗のFX会社です。

20年以上の運用実績で信頼度の高いFXサービスを提供しています。

\25周年キャンペーン実施中/

iForexのメリット

iForexは入れ替わりの激しいFX会社の中で20年以上運営してきた充分な実績があります。

今でも多くのトレーダーにメイン口座として愛用されていることもあり、企業の信頼感は抜群に高いといえます。

ロスカット水準が0%と低いので証拠金ギリギリの粘った取引をしたい方には特におすすめです。

入金額全てを取引に利用できることもあり、資金あまり用意できない方でも一発逆移転を狙った莫大な利益を出すことが可能となっています。

また取引ツールの専用アプリは操作性が簡単で使いやすいので、外出先でトレードしたい方にも最適です。

iForexのデメリット

iForexは海外FXの中では珍しくMT4が使えないというデメリットがあります。

ウェブ版の取引プラットフォームを使用する必要がありますが、MT4に比べてEAやオリジナルのインジゲーターが使えないことから使いづらさを感じる方が多いようです。

またスキャルピングが公式で禁止されているので短期売買をするトレーダーには適していない会社といえます。

iForexの評判と口コミという記事もあわせてご覧ください。

iForexの口コミ・評判

昔からiForexを愛用しています。
MT4は使えないですが、取引アプリがとても使いやすいので問題ないです。
入出金もアプリ内で完結するので、他社のデモ口座でMT4を見ながら注文決済をアプリで行っています。
スマホ宛に入金ボーナスのお知らせが通知で届くので、通知が来た時に入金してますね。

のらさん、女性(50代)

iForexではMT4やMT5は提供されておらず、独自のツールで取引する必要がありますが、専用アプリはかなり使いやすいと高評価です。

入出金もスマホ操作で行えるため、手軽にトレードできます。

定期的に入金ボーナスが貰えるため、証拠金が少ない方でもボーナスを使った取引で大きな利益が見込めますね。

iForexはロスカット率が0%と低いのでメイン口座として使っています。
マイナー通貨で激しい値動きを狙ったハイレバトレードをするのですが、他社ではロスカット水準に達することも早いので0%まで粘れるのは魅力です。
マイナー通貨の数も豊富なので、取引時間を絞ってもチャンスが多いです。


たまいさん、女性(40代)

iForexはロスカット水準が0%と低く設定されているので、証拠ギリギリの粘ったトレードができます。

他社ではロスカットによる負けの取引でも、iForexでは勝てるチャンスがあるのです。

また、通貨ペア数が89種類と豊富なため、様々な取引スタイルの方でも利用できます。

\25周年キャンペーン実施中/

【第9位】IS6FX(旧is6com)

image

おすすめ度 ★★★  総合評価 79点

2020年10月にTEC World Groupによって買収されたため旧is6comからIS6FXに名前を変えたブローカー。
新規会員向けのボーナスや取引のしやすさなど総合力が高い会社です。

レバレッジ最大1000倍
平均スプレッド1.6pips(ドル円)
取引通貨ペア31種類
自動売買可能
最低取引通貨数1000通貨
取引ツールMT4/MT5

もともとはis6comという会社でしたがTEC World Groupにより買収され2020年10月12日IS6FXとしてリニューアルしました。

実績としては未知数な点がありますが、新規顧客獲得向けのためボーナス制度が充実しています。

\今なら口座開設だけで5,000円/

IS6FXのメリット

IS6FXは突出したメリットがあるというよりは総合力の高さに定評があるFX会社といえます。

新会社として2020年10月にスタートし始めたこともあり、新規会員向けのボーナスキャンペーンが充実しています。

もちろん既存ユーザーへのボーナスも豊富なため、リスクを抑えた取引ができます。

is6com時代から、高い約定力高レバレッジなどの総合力に強みを持っている会社です。

日本語対応のサポートが24時間対応しているので、取引中に起きたトラブルに早朝でも深夜でも対応してくれます。

IS6FXのデメリット

IS6FXの一番のデメリットは運営会社が変わって実績がないという点です。

社名が変わったこともあり今後の動きは未知数といえますが、企業の信頼度は他社に比べて低いです。

is6com時代には金融ライセンスを持っていない会社でしたが、IS6FXにリニューアルするタイミングで金融ライセンスを取得したようですが、どこのライセンスかは正式に発表されていません。

しかし突然の倒産リスクも可能性がないわけではないので、充分な安心感があるとはいえない状況です。

大きな出金トラブルなどの報告はないので普通に取引する分には問題ない会社と考えられます。

また、スキャルピング取引は禁止事項となっているため、口座凍結や出金拒否の原因となるので注意しましょう。

誤って注文した後にすぐ決済を行ってしまった場合でも、スキャルピング取引をしたとみなされることがあります。

IS6FXの評判と口コミもぜひ参考にしてみてください。

IS6FXの口コミ・評判

is6.comの時から利用しています。
使っている理由は最低入金額100円からと始めやすかったことがきっかけですね。
ボーナスもずっと開催されているみたいですが他社に比べても高いです。
IS6FXに社名を変えた時はかなり高額のボーナスが出たので、今後のサービスにも期待したいですね。

やっくんさん、男性(40代)

IS6FXのマイクロ口座とスタンダード口座は、最低入金金額が100円からとなっているので小資金でも始められます。

また常時開催されているボーナス制度では、新規口座開設ボーナス、入金ボーナス共に高額であるため少額でも大きな利益が見込める魅力がありますね。

ボーナス額は時期によって変動がありますが、既存ユーザー向けのボーナスも多く提供されます。

過去にIS6FXを利用したことがあります。
スキャルピングが禁止と知らなくて5分以内で決済をしていたのですが、一時的な口座凍結にあってしまいました。
スプレッドも狭めだったのでスキャルピングできれば最高だったのですが、会社の規定なのでしょうがないですね。スキャルピングの定義があいまいな点が少し気になる業者です。

みかんさん、女性(30代)

IS6FXではスキャルピングが禁止事項となっています。

間違えてポジションを保有してすぐに決済した場合でも、スキャルピングをしたとみなされる場合があるので注意しましょう。

スプレッドが狭く約定力も高めですが、スキャルピング用の口座としては利用できません。

\今なら口座開設だけで5,000円/

【第10位】FBS

FBS

おすすめ度 ★★★  総合評価 78点

最大3,000倍のレバレッジがかけられるFBS。
スプレッドが広いこと取り扱い通貨が少ない特徴ですがハイレバレッジの取引では最もおすすめです。

レバレッジ最大3000倍
平均スプレッド2.0pips(ドル円)
取引通貨ペア36種類
自動売買可能
最低取引通貨数1000通貨
取引ツールMT4/MT5

FBSは2009年に設立されたFX会社でスペインのサッカーチーム「FCバルセロナ」の公式スポンサーとしても有名です。

\業界最高のレバレッジ3000倍/

FBSのメリット

FBSは海外FXの業界でも最高水準である3,000倍ものレバレッジがかけられる会社です。

もちろんゼロカットによる追証もないので圧倒的な資金効率で取引できます。

また1ロットの取引で最大15ドルのキャッシュバックがもらえるので、取引すればするほどお得ですね。

資金効率の面ではもっとも高い水準で取引できるFX会社といっていいでしょう。

FBSのデメリット

FBSはスプレッドが広いので短期売買や利益の出しやすさが他社に比べて劣ります。

USDJPYの平均スプレッドを見るとXMやis6comで1.6pipsであるのに対してFBSは2.0pipsほどです。

キャッシュバック制度を使ってスプレッドコストは抑えられますが、それでも高い水準にあるので取引環境はあまり優れているとはいえないですね。

また、高額なボーナス制度が豊富にありますが、クッション機能がありません。

取引条件や出金条件が厳しいうえに、ロスカットに合えばボーナスが消滅するなど証拠金としての役割を果たさないので注意しましょう。

FBSの評判と口コミでFBSのメリットやデメリットをより深く解説しています。

FBSの口コミ・評判

FBSを利用したことがありますが、キャンペーンは豪華なのにも関わらず制限がきついところがネックでした。
最初にTRADE 100 BONUSを利用しようとした時に、出金の制限や取引条件が多すぎて驚いたのを覚えてます。
これ出金できる人いるのかなってくらいハードな内容でしたね。
他のボーナス制度もクッション機能がないものばかりで、ロスカット時に全て消滅したことで今は使っていません。

なついさん、男性(40代)

FBSのボーナス制度はとても高額なものが多いです。

しかし取引条件や出金条件が厳しいものが多いので注意しましょう。

証拠金としての役割を果たさないボーナスが多いので、取引に負けてしまうと消滅するといったデメリットがあります。

FBSは高いレバレッジ専用の口座として使っています。
少額でハイレバ取引なので勝っても負けても痛くない金額でやっていますね。
約定の滑りが気になるところですが、デイトレードやスイングトレードメインの私にはあまり気にならないです。
サポートの日本語が微妙ですが、丁寧且つ親切なので好印象です。

白猫さん、男性(40代)

レバレッジ3,000倍かけられるという点はかなり魅力であるため、大きく値幅を付けた取引や長期でのポジション保有では高額利益を求められる海外FXです。

日本語サポートが受けられはしますが、日本語の使い方が微妙であるためうまく伝わらないといった口コミも多いですね。

\業界最高のレバレッジ3000倍/

【第11位】LAND-FX

LANDFX公式画像

おすすめ度 ★★  総合評価 65点

とにかくスプレッドが狭いのがLANDFX
目立ったボーナスキャンペーンはないものの
FX経験者に根強い人気のある会社

レバレッジ最大500倍
平均スプレッド1.1pips(ドル円)
取引通貨ペア67種類
自動売買可能
最低入金額10,000円
取引ツールMT4/MT5

LAND-FXは2019年に欧州最優秀CFDブローカー賞を受賞している海外FXの会社です。

\100%ボーナスキャンペーン実施中/

LAND-FXのメリット

LAND-FXは Equinix、PrimeXm、RousTechと提携していて、約定速度0.035秒の速さに定評があります

業界最狭水準のスプレッドを提供しているので、取引コストを抑えるほか短期での利益が出しやすい魅力があります。

また、出金スピードも早いため、利益をあげたらすぐに出金可能です。

プラットフォームはMT4・MT5を使用していて、FXは67種類以上の通貨ペア、CFDは貴金属(金、銀)原油、株価指数、コモディティが取引できます。

最大レバレッジは500倍、LPボーナス口座100%入金ボーナスなどのキャンペーンも展開しています。

LAND-FXのデメリット

LAND-FXでの顧客の資金管理は分別管理で信託保全ではありません

万が一、倒産や破綻した場合には、確実に資金が戻ってくるかわからないという心配があります。

また、LAND-FXでのゼロカットは、入金前に申請が必要です

ゼロカット後に未申請のまま入金ができないので、少々手間がかかりますね。

スプレッドが狭い魅力はありますが、時間帯によっては広がりやすく安定していません。

場合によってはかなり広いスプレッドが出ることもあるので、他社よりも不利な取引となることがあります。

LANDFXの評判と口コミという記事でLANDFXのメリット・デメリットを深く解説しています。

LAND-FXの評判・口コミ

LAND-FXのスプレッドは他社での取引に慣れている私からすれば、びっくりするくらい狭く感じました。
ただし、安定はしていないですね。
マーケットオープンや午前中になると、かなりスプレッドが広がるので時間帯見てエントリーしないときついです。
通常時のスプレッドが狭いだけに残念ですが、タイミング見て取引すればいい業者だと思います。

とかちおはさん、女性(40代)

LAND-FXのスプレッドは業界最狭水準であるため取引コストを安く抑えられます。

通常時はいいですが、相場が活発になるマーケットオープンや指標時には大きく広がってしまうので注意しましょう。

スキャルピングは制限付きで認められていますが、スプレッドの広がったポイントでは負けやすくなるのでデイトレード、スイングトレード用の口座としておすすめです。

Live口座を利用していますが、最低入金金額が3万円と高額なのが難点かなと思います。
本当はECN口座を使いたいのですが、ECNは最低20万なのでなかなか手が出ないです。
利益が大きくなれば移行したいのですが、ちょっとハードルが高いですね。
出金対応は早いので優良業者ではあると思ってます。

ラルさん、男性(20代)

LAND-FXはLive口座3万円、ECN口座20万円と最低入金金額が高めです。

ある程度資金力のあるトレーダーにおすすめの口座といえます。

出金スピードに関しては良い口コミが多く、サポートの質も高いので安心して利用できる海外FX業者です。

\100%ボーナスキャンペーン実施中/

【第12位】AXIORY

AXIORY

おすすめ度 ★★  総合評価 55点

約定力の高さと狭いスプレッドを誇る。
スキャルピングトレーダーには特に人気が高い海外FX。

レバレッジ最大400倍
平均スプレッド1.2pips(ドル円)
取引通貨ペア60種類以上
自動売買可能
最低入金額5000円
取引ツールMT4/cTrader

AXIOPRYは2007年に設立された老舗の海外FX会社です。

公平性と透明性をモットーとしていて、英メディアInternational Investor Magazine主催の「International Investor Awards 2020」で「最高のカスタマーサービス」「最も透明性の高いブローカー」を受賞しています。

AXIORYのメリット

AXIOPRYの口座開設は5分で完了し、最短で即日(営業日)取引が可能です。

スリップページの発生率が僅少で約定率が99.99%と高くスプレッドも0.0 Pips~という狭さです。

そのため、スピャルキングトレーダーに高い人気を誇ります。

取引ツールはMT4だけでなくcTraderの利用が可能です。

MT4に比べて豊富な分析ツールが搭載されているので、幅広い手法に対応できます。

サポートの対応力も高い評価を受けているので、海外FXに不慣れな方でも安心して取引可能です。

AXIORYのデメリット

AXIOPRYは5,000円からの入金になります。

しかし1回の入金額が20,000円未満の場合、1,000円の手数料がかかります。

手数料なく入金しようと思うと、人によっては入金額が高く感じるかもしれません。

少額でコツコツと取引したい方にはあまりおすすめできないです。

また、ボーナスキャンペーンにはあまり力を入れていないので、ボーナスを利用した取引をしたい人には向かないでしょう。

AXIORYについて詳しく知りたい方はAXIORYの評判と口コミをご覧ください。

AXIORYの評判・口コミ

ボーナスがないので自己資金のみの取引となりますが、普通に使う分には全く問題ない業者ですね。
スプレッド、約定力、サポ―トといった総合力は高いと思います。
約定時の滑りもほとんどないので安定して使えています。

あやさん、女性(20代)

AXIORYにはボーナス制度がほとんどありません。

稀に期間限定で開催されることはありますが、基本的には自己資金での取引を行う必要があります。

取引環境は安定しており、低スプレッドで約定力が高いことから幅広い取引スタイルのトレーダーに人気です。

こまめに入金したいのですが2万円を下回る入金は1000円の手数料がかかってしまいますね。
知らずに入金したこともあり、利益が減ってて驚きました。
規約をよく読まなかった自分悪いですが、少額でコツコツとやる人には向かないかもです。

出金スピードはとても早いですね。

ゴローさん、男性(20代)

AXIORYでは2万円を下回る入金の場合一律1000円の手数料が発生します。

少額取引でこまめに入金したい方にとっては、おすすめできません。

【第13位】Tradeview

tradeview トップページ

おすすめ度 ★★  総合評価 45点

平均スプレッドがかなり低い海外FX業者。
MT4・MT5・cTrader・Currenexの豊富なプラットフォームで取引可能。

レバレッジ最大500倍
平均スプレッド0.6pips(ドル円)
取引通貨ペア60種類以上
自動売買可能
最低入金額1000円
取引ツールMT4/MT5/
ctarder/Currenex

Tradeviewのメリット

TradeviewのILC口座では業界でもかなり狭い水準のスプレッドで取引できます。

ストップレベルが全ての通貨でゼロに設定されているので、短期売買で細かく利益確定・損切ができるため、短期売買メインの人には特におすすめです。

また、取引プラットフォームの種類が豊富でMT4・MT5・cTrader・Currenexの4種類が提供されています。

取引スタイルや手法に合わせて最適なツールが利用できるのは大きなメリットです。

どのプラットフォームでも自動売買が利用でき、スプレッドの狭さから他社よりも利益を出しやすい環境といえます。

Tradeviewのデメリット

TradeViewではロスカット水準が100%以下と高く設定されています。

そのため、証拠金維持率を高めにしておくことが必要で、証拠金ギリギリまで取引したい人には少々不満かもしれません。

ILC口座では最低入金額が10万円から、最小取引単位が1万通貨と高めのハードルとなっていますので、初心者には最低入金額1万円、最小1000通貨から取引できるスタンダード口座がおすすめです。

また、Tradeviewではボーナス制度がありません。

ボーナス目当でなく、狭いスプレッド、ストップレベル0のトレード環境を活かして利益を上げられる、中~上級者トレーダー向けといえます。

顧客サポートはメール対応のみとなっていることもあり、顧客対応には積極的ではありません。

海外FXに不慣れな方はハードルが高いと感じるでしょう。

Tradeviewの口コミ・評判

ロスカット水準が国内業者並みに高いので、レバレッジを高くするとすぐにロスカットされてしまいました。
その後、値を戻してきたのでもったいない取引だったなと思います。
cTraderが使える業者なのでこれからも使ってはいきたいですが 、ロスカット水準は下げてほしいですね。

まことさん、男性(20代)

Tradeviewのロスカット水準は100%と高めです。

高いレバレッジをかけた取引ではすぐに決済されてしまうこともあるので注意しましょう。

取引ツールはMT4の他にcTraderという高機能ツールが利用できます。

MT4に比べて利用者は少ないですが、分析方法が豊富なため今後人気の高まるツールといえるでしょう。

出金が遅かったのでサポートに問い合わせしようとしたところ、メールでの問い合わせしか受け付けていなくて不便と感じました。
問い合わせに対してのレスポンスは早いですが、あまり顧客対応に積極的な会社ではないですね。

近藤さん、男性(40代)

Tradeviewのサポートはメールのみ問い合わせ可能です。

電話やチャットでの問い合わせは行っていないので、他社に比べると手間がかかります。

日本語の対応はしっかりしていますが、顧客対応には積極的ではありません。

初心者なら安全性の高いXMがおすすめ

XM

海外FXに対して不安を感じる人や安心感を求めたいという人は少なくないようです。

国内のFX会社に比べて企業の認知低いことやサポート面での不安などが主な要因とみられます。

そんな方には実績充分のXMTradingがおすすめです。

XMは海外のユーザーももちろん多いですが、日本の利用者がもっとも多い海外業者として有名な会社です。

企業認知度はもちろんのこと、厳しい金融ライセンスを獲得していることや出金でのトラブルもなく安心した取引ができる会社となっています。

また日本語サポートが充実していることも人気の1つです。

海外業者だからといってもサポートは日本語で行ってくれるので、英語ができなくても安心ですね。

\ 日本人人気No.1/

ハイレバレッジ取引ならExnessがおすすめ

exness-トップページ

海外FXの一番のメリットは大きなレバレッジを使えることがありますが、普通の海外FXはレバレッジが400~500倍のものが多い中、Exnessでは実質無制限(最大21億倍)という桁外れのレバレッジで取引を行うことができます。

口座残高の額によって最大レバレッジが変わってきますが、999ドルまでレバレッジ無制限、2,999ドル以下まで2,000倍、9,999ドルまで1,000倍となっています。

これだけのハイレバレッジが使えるとなると、リターンとリスクが猛烈に高くなります。リターンが爆高になるのは良いですが、リスクまで爆上がりしてしまっては困ります。

こういった高いレバレッジを活かす仕組みがExnessには設けられています。

その1つがロスカットレベル0%です。これにより証拠金をいっぱいまで使うことができます。

また追証が発生しないゼロカットシステムもありますので、想定外の大きなリスクに見舞われることなく、リスクを限定しながら、爆発的利益を狙えるのがExnessの魅力です。

ボーナスで選ぶならGEMFOREXがおすすめ

gemforex トップ

会社によって様々なボーナスキャンペーンがあります。

しかしその多くは新規口座開設時にもらえるものがほとんどで、口座開設した後は何もないといった場合が多いです。

そんな中でも「GEMFOREX」はボーナス制度が豊富な顧客向けサービスが高い水準です。

新規口座を開設するだけで無条件で約2万円のボーナスを受け取れます。

さらに自分の取引口座に入金すると入金額の100%が取引ボーナスとして受け取れるので、自己資金少なめで始めたいという方にはぴったりですね。

入金ボーナスは抽選制ですが高い確率で当選するほか、新規登録時だけでなく入金するたびにチャンスがあるという既存のユーザーにもうれしい制度となっています。

ボーナスの金額も高いので開設するだけで大きなメリットがあるといえますね。

 \口座開設のみで20000円ゲット/

海外FXのメリット

海外FX会社には国内会社と異なる大きなメリットがあります。

意外に思われる方も多いと思いますが「リスクの低い取引」と「透明性かつ安全な取引」をするには海外FX会社が断然おすすめなのです。

それはFX制度の仕組みが大きく関わっていることが要因といえます。

メリットと合わせて海外FX会社の仕組みを下記にて解説します。

ゼロカットシステム

海外FX会社にはゼロカットシステムという制度があります。

ゼロカットシステム

ゼロカットシステムとは?!
FX取引ではエントリーしたポイントが思惑と反対の方向にレートが大きく離れてしまうと損失となります。
その時に値幅が広がり証拠金がマイナスになってしまうと追加で証拠金を支払う義務が発生するのですゼロカットシステムでは口座残高がマイナスになってもマイナス分の金額はFX会社の負担で補填されるようになっており、顧客は自己資金以上の損失を出す心配がありません。

顧客にとっては至れり尽くせりのサービスです。

もちろんFX会社の負担となってしまうのですが海外FX会社は「マイナスを気にして取引回数が少なるくらいなら、会社でマイナス分を補填して積極的に取引してもらう」ためにこのゼロカット制度が導入されています。

どんなに大きく負けたとしても自己資金以上の損失を出すことはないので、高い金額の取引でも積極的に売買できますね。

ボーナスが充実

ボーナスが充実

海外FXはボーナスが充実していることが魅力です。

会社によってボーナス制度の条件や金額は異なりますがどこの会社も条件は緩く金額が高い水準にあります。

主なボーナス制度
  • 新規口座開設時にもらえる取引ボーナス制度
  • 入金額と同等また20%~100%が取引ボーナスとして付与される制度

以上のような制度です。

TitanFXは取引環境が他社に比べて優れている代わりに、このようなボーナス制度はありません。

XMでは独自のXMポイントというものがあり、取引ごとにポイントが貯まり、現金や取引時に使えるクレジットに交換できる制度などがあります。

またGEMFOREXでは他社口座から資金移動した際にボーナスが受け取れる「乗り換えサービス」や知人や家族に紹介してボーナスが受け取れる「友達紹介ボーナス」などといった独自のサービスが豊富です。

ボーナスをうまく利用することで少額の入金でもリスクを抑えた取引で利益があげられる可能性があるので、海外FXを始める敷居がかなり低いといえますね。

レバレッジが高い

日本のFX会社はレバレッジが最大25倍までと決められているので、大きな利益を出したいと思えばそれなりに大きな証拠金が必要です。

レバレッジ

それに対して海外FX会社では400倍~1,000倍のレバレッジが一般的であり、「FBS」であればなんと3,000倍もの高レバレッジで取引ができます。

USDJPY(ドル円)1万通貨の取引時にレバレッジをかけた時の違い

1ドル=100円で計算
レバレッジ1倍:100円×1万通貨÷レバレッジ1倍=必要証拠金100万円
レバレッジ25倍:100円×1万通貨÷レバレッジ25倍=必要証拠金4万円
レバレッジ500倍:100円×1万通貨÷レバレッジ500倍=必要証拠金2,000円
レバレッジ1,000倍:100円×1万通貨÷レバレッジ1,000倍=必要証拠金1,000円

1万通貨の取引をする場合でレバレッジ25倍の時とレバレッジ1,000倍の時では必要証拠金が4万円と1,000円といったようにかなりの差があることがあります。

少額から利益を求めるには高いレバレッジで取引することでリスクを抑えた取引ができるのです。

NDD取引

FXの注文方法はNDD取引DD取引の2種類に分かれます。

DD取引とNDD取引

DD取引とNDD取引
DD方式を用いているFX会社ではトレーダーから注文が入ると一度FX会社を通してからインターバンクへ注文が行きます。2段階の相対取引となっているのでFX会社を通す「不透明な取引」と捉えられます。
NDD方式はトレーダーの注文が直接インターバンク市場へと流れるため公平性の高い信頼度のある取引といえます。

国内FX会社の多くはDD方式が採用されているので、会社がトレーダーとインターバンクでの取引に介入してますが、海外FX会社の多くはNDD方式であり公平性が高い安心した取引が可能です。

GEMFOREXなどはDD方式を採用しているなどすべての海外FXがNDDではないので注意しましょう。

約定力

海外FX会社では高い約定力も魅力の1つです。

約定力

約定力とは?!
通貨ペアの売買チャンスが来た時に注文をしますが、値動きの激しいポイントや時間帯によってはクリックしたのに約定されない場合があります。
約定力が高いほど取引機会を逃しにくくなり、安定したエントリーができるのです。

約定力は会社が持っているサーバーが主な要因です。

多くのトレーダーが同じ時間帯に一斉に注文することもあり得るので、サーバーが追い付かず約定できないといったケースになります。

海外業者は世界中の投資家によって利用されることもあり、優秀な管理をしている会社がほとんどです。

そのため高い約定力を誇り取引機会の損失を防いでくれます。

高度なツール(MT4/MT5)

ロシアのメタトレーダー社によって作られたMT4/MT5といった取引ツールは為替都営引きをする上で最も人気で高度なツールとなっています。

今では国内業者で取り入れている会社も増えましたが海外業者ではほとんどMT4/MT5を使った取引となります。

MT4/MT5のメリット
  • 無料で様々な分析ツールが使える
  • スマートフォンでも利用可能
  • 自身の手法やスタイルに合わせてチャートを自由にカスタマイズできる
  • 貴金属や株式のチャートも表示可能

FX取引においてMT4/MT5を使わずに海外FX取引をしている人はほとんどいないといえるほど優秀な取引ツールになります。

無料で使えることや初心者の方でも簡単に使いこなすことができるという点が特に魅力ですね。

海外FXのデメリット

次に海外FXのデメリットについて解説していきます。

国内のFX会社は私たちに馴染みのある会社が運営している会社が多いため、サポート面や安全面では申し分ないといえます。

海外FX会社になるとサポート体制の不足や、ハイレバレッジで取引するが故のリスク等ももちろんあるので注意すべき点はありますね。

ハイレバ取引によるリスク

ハイレバレッジで取引できることはとても魅力的な点ですが、使い方を間違えると自己資金を失いやすくなるというリスクがあります。

ハイレバレッジの取引は強制ロスカットになりやすいので注意しなければなりません。

強制ロスカット

強制ロスカットとは?!
証拠金が会社の規定するロスカット基準を下回ると、更なる損失の拡大を防ぐために持っているポジションを強制的に決済されること。保有しているポジションが口座残高に対してどれくらいの比率を占めているかを示す「証拠金維持率」が下回った時に実効されます。

証拠金維持率が高ければ高いほど強制ロスカットのリスクが減るという仕組みです。

証拠金維持率比較

証拠金維持率計算方法:証拠金維持率 = 有効証拠金 ÷ 必要証拠金 × 100

例①)口座に100万円入金1ドル=100円時に10万通貨を保有した場合、レバレッジ25倍の場合
100円×10万通貨÷25(レバレッジ)=40万円
有効証拠金100万円÷必要証拠金40万円×100=証拠金維持率250%

例②)口座に100万円入金1ドル=100円時に10万通貨を保有した場合、レバレッジ500倍の場合
100円×10万通貨÷500(レバレッジ)=必要証拠金2万円
有効証拠金100万円÷必要証拠金2万円×100=証拠金維持率5000%

レバレッジが高い方が証拠金維持率も高くなるので急な為替変動にも耐えられます。

このように有効証拠金に対して的確なポジション量を保有している場合は高いレバレッジでも安全です。

しかし証拠金に対して多くのポジションを持ってしまうことが「ハイレバレッジ=危険」といわれている要因になります。

レバレッジが高いからと言って無茶なロット数量をかけてしまうと損失も大きくなり、再起不能となる投資家が多いのです。

資金管理レバレッジのコントロールを行い常に高い証拠金維持率を保つことで、リスクは低くなります。

各FX会社のレバレッジは海外FXのレバレッジ比較という記事をご覧下さい。

悪質な業者

悪質な業者

海外FX会社の中には「わざと取引に負けさせる」会社や「理不尽に口座を凍結させて利益を出金させなくする」といった悪質な会社があります。

もちろんそのような会社はすぐに口コミが回ったり、摘発されるのでここ数年ではかなり減ってきました。

しかし未だに悪質な業者は存在するので注意しなければなりません。

このページで紹介しているFX業者は出金トラブルもなく安心して取引できる環境が整っている会社を厳選しています。

聞いたこともない会社や口コミ評価の悪い会社では自分の資産を失う可能性があるので注意しましょう。

日本語のサポート

日本語のサポート

あくまでも海外のFX会社になるので全ての会社が日本語対応しているわけではありません。

公式ページは日本語化されていても問い合わせは英語で行うといった会社もあります。

日本語サポートのあるFX会社
  • XMTrading(メール、チャットなど)
  • TitanFX(電話、メール、チャット)
  • GEMFOREX(メール、場合によってはスカイプ電話も可)
  • HotForex(電話、メール、チャット)
  • iForex(電話、メール、チャット、Fax)
  • IS6FX(メール)
  • FBS(電話、メール)

上記の会社は海外FXでありながら全て日本語での対応が可能です。

特にTitanFX平日24時間サポートが対応してくれているため、取引時にトラブルがあった場合はすぐに対応してくれます。

FX初心者は日本語サポートの充実した会社を選ぶことで安心して取引ができますね。

海外FXと国内FXの違い

国内FX会社では日本の金融庁により「完全信託保全」が義務付けられています。

金融庁の信託保全

そのため万が一業者が破綻、倒産した場合は預けていた資金が全額返金される仕組みになっています。

それに対して海外FX会社は海外で金融ライセンスを保有していたとしても預け資金の全額が対象となならないケースもありFX会社の方針によって決定します。

分割管理という会社も多いので、国内FX会社に比べると破綻した時のリスクは大きいといえますね。

国内FXと海外FXどちらがおすすめ?

国内FXと海外FXどちらがおすすめ?

国内FXと海外FXの比較記事でも紹介していますが。リスクの低さや敷居の低さを考えると海外FXの方がおすすめといえます。

国内FXではゼロカット制度がないことや、レバレッジが最大25倍までと固定されていることを考えると利益を出しやすい環境が整っているのは海外FXであるという事がいえますね。

また国内FX会社ではボーナスを受け取る際に〇〇万通貨以上の取引を3か月以内に行うといった条件が厳しい会社がほとんどです。

FX初心者がいきなり多くの取引をするのは難しいと考えられることから、ボーナス面でも海外FXの方がメリットが大きいと考えられます。

どうしても信託保全の面で不安や安心感が持てないと感じる人にはおすすめできませんが、海外FX会社でも目立ったトラブルなく利用者が急増している会社も多いので 安心して取引していいといえるでしょう。

海外FXの基本用語集

海外FXの基本用語集

海外FXの基本用語を紹介します。

基本用語を知らない場合は、ここで確認してからトレードを始めましょう。

スキャルピング

ポジションを保有してから短時間で決済を行い、小さな値幅を狙った取引を1日に何回も行う取引手法。

スキャルピングを行いたい場合は、スプレッドが小さいFX会社を選ぶのがポイントとなります。

スキャルピングにおすすめな海外FX業者はスプレッドが小さいTitanFXです。

ゼロカットシステム

証拠金以上の損失が発生しても海外FX業者が損失を補填する制度のこと。

国内FX業者に同等の制度はなく、海外FX特有のシステムになります。

海外FXは国内FX会社よりも高いレバレッジで取引できますが、ゼロカットシステムの採用によりリスクは低いです。

証拠金以上の損失は負わないので、ローリスクハイリターンでの取引ができます。

詳しくは、海外FXのゼロカットシステムの記事で詳しく解説しています。

指値注文

売買希望価格をあらかじめ指定して値が到達した時に注文が実効される予約型注文方法のこと。

価格を指定せず、その時の価格で注文することを成り行き注文といいます。

両建て

売りと買いのポジションを同時に保有してリスクの軽減をする手法。

リスクは少ない分、利益も小さくなります。

また、海外FX業者では両建てを禁止している業者も多いため、注意が必要です。

スワップポイント

各国の金利差により、もらえる利益。

金利の低い国の通貨で金利の高い国の通貨を買うと毎日金利差分のスワップがもらえる。

円建て

口座開設時に選択する基本通貨。

口座の基本通貨が円の場合円建て、ドルの場合ドル建てといい値動きの影響で入金/出金時のレートが変動します。

分からない用語があった場合は調べてから取引に臨むようにしましょう。

海外FXに関するQ&A

海外FXに関するQ&A

海外FXに関するよくある質問を紹介します。

海外FXは違法ではない?

違法ではありません。

日本の金融庁では国内の金融取引業者として未登録の会社に対して警告を行っています。

しかしFX業者を利用した個人が違法性を問われることはありません。

日本の法律に基づいて海外FX業者に対して規制を行っているだけで、禁止されているわけでは無いので安心して取引しましょう。

英語が全くできなくても大丈夫?

日本語サポートの整った会社であれば英語ができなくても全く問題ありません。

しかし会社によっては英語のみの対応である会社もあります。

紹介したFX会社は全て日本語対応があるので、英語ができなくても問題なく取引可能です。

口座開設時のみ「名前」「住所」等を英語記入となる場合が多いですが。ローマ字さえ問題なく使えれば登録可能となっています。

日本の銀行から入金できる?

はい、可能です。

海外FX業者の指定する日本国内銀行への振り込みとなるので国内FX会社と変わりなく入金作業が行えます。

しかし出金の際は海外FX会社→海外銀行送金→国内の指定口座当流れになるので、国内送金ではなく海外送金となります。

そのため所定の手数料が発生したり、入金時に比べ少し時間がかかる場合があるので注意しましょう。

おすすめの海外FX会社比較まとめ

.おすすめの海外FX会社比較まとめ

海外FX会社では悪徳な出金規制理不尽な口座凍結などの悪いイメージを持つ方も多くいると思いますが、現在に至るまでそのような会社は規制や摘発によりほとんどなくなっているといえます。

今回紹介した会社は海外FXの中でも有名であり、多くの日本人利用者がいる会社です。

高いレバレッジゼロカット制度など国内FXにはない魅力が豊富にあるのが海外FXといっていいでしょう。

海外FXの方が実は敷居が低く少額の取引で利益を出したい方や、これからFXを始める方にも大変おすすめです。

それぞれの会社で特色があるので複数口座を使い分けてボーナスの総取りや、手法/取引スタイルに合わせて使い分けると良い取引環境の構築ができるのでおすすめですね。

\ 日本人人気No.1/

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる