XMの通貨ペア一覧!初心者におすすめの通貨ペアも特別に紹介!

XM 通貨ペア (2)
みな

XMでは色んな通貨ペアで取引できるよね?
どれを選んで取引したらいいか迷っちゃうな

佐藤

そうだね。
通貨ペアに限らず株式や貴金属なども取引できるけどそれぞれスプレッドや最大レバレッジが異なるから注意しなくてはいけないよ。

みな

スプレッドが変わるのは予想してたけどレバレッジも変わってくるんだ!
初心者におすすめの通貨ペアとかあるのかな?

佐藤

ドル円のような情報量が多くて取引の活発な通貨ペアから選ぶことがおすすめだね。XMの通貨ペアについて今日は学んでみようか!

みな

お願いします!

XMでは57の通貨ペアと豊富な投資商品で取引が可能です。

それぞれ値動きに特徴があるのでスプレッドの幅が異なるほか、レバレッジの制限などもあるので取引の際には十分注意しなければなりません。

このページではそんなXMの通貨ペアについて詳しく解説していきます。

XMで取引可能な投資商品のレバレッジやスプレッドを一覧で紹介していくので、自身の取引に役立ててください。

この記事に書いてあること
  • XMの通貨ペア、スプレッド、レバレッジ一覧
  • 仮想通貨の取引は現在停止中
  • 初心者はメジャー通貨ペアで堅実な取引がおすすめ
  • 中級者は値幅の大きい通貨ペアで利益を出そう
  • MT4の通貨ペア表示方法
  • 通貨ペアによってレバレッジとスプレッドは異なる

\ 日本人人気No.1/

目次

XMの通貨ペア一覧

XMで取引できる投資商品は様々ですが、値動きが荒ければ荒い投資商品ほどスプレッドが広く、最大レバレッジが低い傾向にあります。

値動きが荒かったり値幅が大きいと大きな利益を出せる反面、負けた時の損失は多くなるのです。

基本的に初心者はリスク回避のためにスプレッドが狭くてレバレッジが高くかけられる通貨ペアや商品を狙って取引することがおすすめといえます。

それぞれ一覧にまとめていますので参考にしてみてください。

FX

FX

XMで取引できるFX商品は以下の通りです。

通貨ペア日本語名スプレッドレバレッジ
AUD/CAD豪ドル/カナダドル3.0 pips888倍
AUD/CHF豪ドル/スイスフラン3.0 pips888倍
AUD/JPY豪ドル/日本円3.3 pips888倍
AUD/NZD豪ドル/NZドル4.0 pips888倍
AUD/USD豪ドル/米ドル1.9 pips888倍
CAD/CHFカナダドル/スイスフラン3.7 pips888倍
CAD/JPYカナダドル/日本円3.4 pips888倍
CHF/JPYスイスフラン/日本円2.7 pips400倍
CHF/SGDスイスフラン/シンガポールドル25.0 pips400倍
EUR/AUDユーロ/豪ドル3.3 pips888倍
EUR/CADユーロ/カナダドル3.4 pips888倍
EUR/CHFユーロ/スイスフラン2.7 pips400倍
EUR/DKKユーロ/デンマーククローネ27.0 pips50倍
EUR/GBPユーロ/英ポンド2.0 pips888倍
EUR/HKDユーロ/香港ドル33.0 pips50倍
EUR/HUFユーロ/ハンガリーフォリント35.0 pips888倍
EUR/JPYユーロ/日本円2.5 pips888倍
EUR/NOKユーロ/ノルウェークローネ60.0 pips888倍
EUR/NZDユーロ/NZドル5.5 pips888倍
EUR/PLNユーロ/ポーランドズウォティ50.0 pips888倍
EUR/RUBユーロ/ロシアルーブル420 pips50倍
EUR/SEKユーロ/スウェーデンクローナ55.0 pips888倍
EUR/SGDユーロ/シンガポールドル16.3 pips888倍
EUR/TRYユーロ/トルコリラ80.0 pips100倍
EUR/USDユーロ/米ドル1.7 pips888倍
EUR/ZARユーロ/南アフリカランド130 pips888倍
GBP/AUD英ポンド/豪ドル4.3 pips888倍
GBP/CAD英ポンド/カナダドル5.6 pips888倍
GBP/CHF英ポンド/スイスフラン4.6 pips400倍
GBP/DKK英ポンド/デンマーククローネ55.0 pips50倍
GBP/JPY英ポンド/日本円3.3 pips888倍
GBP/NOK英ポンド/ノルウェークローネ78.0 pips888倍
GBP/NZD英ポンド/NZドル5.9 pips888倍
GBP/SEK英ポンド/スウェーデンクローナ85.0 pips888倍
GBP/SGD英ポンド/シンガポールドル28.0 pips888倍
GBP/USD英ポンド/米ドル2.1 pips888倍
NZD/CADNZドル/カナダドル4.1 pips888倍
NZD/CHFNZドル/スイスフラン4.0 pips400倍
NZD/JPYNZドル/日本円3.2 pips888倍
NZD/SGDNZドル/シンガポールドル25.0 pips888倍
NZD/USDNZドル/米ドル2.9 pips888倍
SGD/JPYシンガポールドル/日本円20.0 pips888倍
USD/CAD米ドル/カナダドル2.4 pips888倍
USD/CHF米ドル/スイスフラン2.3 pips400倍
USD/CNH米ドル/中国人民元36.0 pips50倍
USD/DKK米ドル/デンマーククローネ34.0 pips50倍
USD/HKD米ドル/香港ドル28.0 pips50倍
USD/HUF米ドル/ハンガリーフォリント25.0 pips888倍
USD/JPY米ドル/日本円1.6 pips888倍
USD/MXN米ドル/メキシコペソ110 pips888倍
USD/NOK米ドル/ノルウェークローネ55.0 pips888倍
USD/PLN米ドル/ポーランドズウォティ37.0 pips888倍
USD/RUB米ドル/ロシアルーブル420 pips888倍
USD/SEK米ドル/スウェーデンクローナ50.0 pips888倍
USD/SGD米ドル/シンガポールドル20.0 pips888倍
USD/TRY米ドル/トルコリラ75.0 pips100倍
USD/ZAR米ドル/南アフリカランド135 pips888倍

通貨ペアでも最大のレバレッジは異なります。

レバレッジ固定の通貨
  • CHF関連通貨ペア=400倍
  • TRY関連通貨ペア=100倍
  • HKD、CNH、DKK、RUB関連通貨ペア=50倍
  • 上記以外のペア=888倍

レバレッジが固定されている通貨ぺアも多くあります。

上記表の中でCHF(スイスフラン)はあまり大きな値幅とならず大きな損失を出すリスクも低いですが、2015年にスイスフランショックという大暴落によって相場が大混乱した経緯がありレバレッジが固定されるようになりました。

レバレッジが固定されている通貨は乱高下が激しく急騰急落のリスクがあるので888倍以下のレバレッジで顧客の資産を守るように制限されているのです。

コモディティ

コモディティ

コモディティのスプレッドとレバレッジは以下の通りです。

名称日本語名最低スプレッドレバレッジ
COCOAココア1150倍
COFFEコーヒー0.00750倍
CORNトウモロコシ0.02250倍
COTTO綿花0.004450倍
HGCOP上銅0.00750倍
SBEAN大豆0.0150倍
SUGAR砂糖0.000850倍
WHEAT小麦0.01250倍

商品によってスプレッド幅は異なりますが最大レバレッジは50倍と低めです。

大口取引を行う投資家によって売買される傾向にあります。

株価指数

株価指数

株価指数のスプレッドとレバレッジは以下の通りです。

名称日本語名最低スプレッドレバレッジ
AUS200CashS&P/ASX 2003100倍
CHI50Cash中国A501666倍
EU50Cashユーロ・ストックス50指数2.1100倍
FRA40CashフランスCAC40指数1.8100倍
GER30Cashドイツ株式指数DAX302100倍
GRE20Cashアテネ20310倍
HK50Cash香港株価指数1466倍
IT40Cashイタリア株価指数13100倍
JP225Cash日経225現物12200倍
NETH25Cashアムステルダム株価指数0.6100倍
POL20Cashポーランド株価指数350倍
SINGCashシンガポール株価指数0.666倍
SPAIN35Cashスペイン株価指数7100倍
SWI20Cashスイス株価指数5100倍
UK100Cashイギリス株価指数1.5100倍
US100Cashナスダック1002100倍
US30Cashダウ平均302100倍
US500CashS&P 5000.7100倍

最大レバレッジは50倍~200倍と種類によって大きく異なります。

日経225現物は他の株価指数に比べて暴落のリスクが低いため最大200倍のレバレッジで取引可能です。

それに対してポーランド株価指数は急騰急落のリスクが高く、値幅も大きいのでレバレッジが50倍と低めに設定されています。

エネルギー

エネルギー

エネルギーのスプレッドとレバレッジは以下の通りです。

名称日本語名最低スプレッドレバレッジ
BRENTブレント原油0.0566倍
GSOILロンドン軽油1.533倍
NGAS天然ガス0.0333倍
OIL原油先物0.0566倍

種類は4種類と少なめですが、全て急騰急落のリスクがあると考えておきましょう。

エネルギー

2020年5月には原油先物価格が新型コロナウィルスによる需要減で大暴落するというニュースがありました。

このように世界の経済状況に大きく左右されるので、値動きの幅が広くレバレッジの固定が行われています。

原油に関してはこちらの記事でも詳しく書いてあるのでぜひ、ご覧ください。

貴金属

貴金属

貴金属のスプレッドとレバレッジは以下の通りです。

名称日本語名平均スプレッドレバレッジ
GOLD0.35888倍
SILVER0.036888倍
PALLパラジウム422倍
PLATプラチナ322倍

貴金属個人投資家に人気の投資商品です。

特にGOLDは米ドルの動きと連動したり、安全資産として買いが入ることが多いことから分析もしやすい傾向にあります。

値幅も大きいことから取引利益を出しやすいので、多くの個人投資家が売買する商品です。

仮想通貨

仮想通貨

仮想通貨の平均スプレッドとレバレッジは以下の通りです。

名称日本語名平均スプレッドレバレッジ
BTCUSDビットコイン60.0pips5倍
BCHUSDビットコイン キャッシュ5.0pips5倍
ETHUSDイーサリアム3.6pips5倍
XRPUSDリップル0.0038pips5倍
LTCUSDライトコイン0.6pips5倍

仮想通貨のレバレッジは最大5倍と低く設定されているのであまり収益性はありません。

※2020年11月現在仮想通貨の取引はできません。

XM初心者におすすめの通貨ペア

XM初心者におすすめの通貨ペア

次にXM初心者におすすめの通貨ペアを紹介します。

初めのうちは情報量が豊富で値動きが大きすぎない通貨ペアを狙うことがおすすめです。

ハイレバレッジの取引をした際に、値動きが激しい通貨ペアで取引するとロスカットのリスクがそれだけ高くなります。

取引量が多いメジャー通貨ほど大きな値動きになりにくい傾向にあるので、マイナー通貨ペアよりはメジャー通貨を狙うことがおすすめです。

USD/JPY(米ドル/円)

USD/JPYは普段ニュースでも終値が発表されるくらい私たちに馴染みのある通貨ペアです。

世界で最も取引されている通貨ペアであるため、大幅な値動きにならない傾向にあります。

そのため暴落のリスクが少なく損失をある程度限定できるのです。

またドル円は情報量が豊富であることから、相場分析や投資家心理を考えるのに最も適した通貨ペアといえます。

EUR/JPY(ユーロ/円)

ユーロ円は欧州連合27か国のうち19か国で公式に導入されている通貨です。

ドル円と同様に取引量の多い通貨であるため、大きな値動きになることが少ない傾向にあります。

ドル円ほど情報量は豊富ではありませんが多い方ではあるので、リスクを抑えた取引をするのに適しています。

AUD/JPY(豪ドル/円)

豪ドルと日本円で構成されているAUD/JPYは取引に必要な金額が少ないため、少額で取引可能な通貨ペアです。

2020年3月~11月にかけての値幅は58円~78円ほどであるため100円台のUSDJPYやEUR/JPYに比べるとロットに対する証拠金が少なくてすみます。

また日本時間に大きな値動きとなることが多いと考えられがちですが、夕方以降の時間も大きな値動きとなる場合が多いので見込める利益も多いです。

\ 日本人人気No.1/

XM中級者におすすめの通貨ペア

XM中級者におすすめの通貨ペア

XMの取引に慣れている中級者であればある程度大きな値幅を狙った取引をすることで効率よく利益をあげられるのでおすすめです。

しかし値幅が大きければなんでもいいというわけではなく、情報量は豊富な国の通貨を選ぶことが重要といえます。

値幅が大きく情報量の豊富な通貨ペアを中心に狙っていきましょう。

GBP/USD(ポンド/米ドル)

ポンドは為替相場で殺人通貨と言われるほど値幅の荒い通貨です。

そのため利益が出るときは大きいですが、損失を出すときは大きく負ける可能性があるので中級者向きの通貨といえますね。

イギリスはもともとEUの加盟国であったためユーロと連動した動きとなることが多かったのですが、2020年1月にEUを離脱してから独自の動きをする通貨となっています。

GBP/USDは特に値幅を抜けやすいので大きな利益を狙う中級者向きの通貨ぺアといえるでしょう。

EUR/AUD(ユーロ/豪ドル)

EUのユーロとオーストラリアの豪ドルで構成されたEUR/AUDメジャーな通貨ペアの中でも大きな値幅を付ける傾向にあります。

日本時間のお昼は豪ドルで動く傾向にあり、ロンドンオープン以降の夕方はユーロが基軸となって動くことが多いです。

ユーロと豪ドルの動きを見るか、各国の経済の情報を得て分析を行うので情報の取得は比較的しやすいですが、値幅が他の通貨ペアに比べて大きいことからリスクをとれる中級者向きの通貨ペアといえますね。

USD/CHF(米ドル/スイスフラン)

USD/CHFはアメリカのドルとスイスのフランでの構成された通貨ペアです。

上記2つの通貨ペアに比べると値幅はそれほど大きくならない傾向にあります。

しかしトレンドを作りやすく大きく伸びることが多いので、小さな値幅によるリスクを低減しながら大きな利益が狙えます。

最大のレバレッジが400倍と固定されていますが、トレンドの出現により大きな利益が見込める通貨ペアです。

\ 日本人人気No.1/

FXやるなら通貨ペアが豊富なXMがおすすめ!

FXやるなら通貨ペアが豊富なXMがおすすめ!

FXを始めるのであれば通貨ペアが豊富なXMがおすすめといえます。

まだ相場分析が不十分なうちはメジャー通貨ぺアに絞った取引がおすすめですが、値動きの予測をするには通貨の相関関係を見る必要があるので通貨ペアの種類は多い方が良いです。

通貨の相関関係とは?!
ある通貨ペアが上昇すれば関連する別の通貨ペアも上昇するといったパターンを相関関係といいます。
例えばUSD/JPYとEUR/JPYが下落傾向の時に同じクロス円であるGBP/JPYやAUD/JPYの下落が予想できるといったように、通貨の強弱を見ることで次の値動き予想につながる分析方法です。

XMではMT4/MT5といった相場分析の高機能ツールが利用できるため、複数の通貨ペアの値動きを同時に見ることができます。

そこで通貨の強弱を分析できればより良い相場分析へとつながり、勝率を上げやすくなるのです。

実際に取引しない通貨ペアも表示させることで分析の幅が広がります。

\ 日本人人気No.1/

取引を始める前に、メリット・デメリットを把握したい!という方は以下をご覧ください。

XM通貨ペアのMT4における表示・追加方法

実際にMT4ではどのようにして通貨ぺアを表示させていくのかを解説します。

一度理解すればすぐにできるので覚えておきましょう。

表示方法

MT4の起動後に左上にある「ファイル」をクリックします。

ファイルの中に「新規チャート」という項目があるのでクリックしましょう。

表示方法

新規チャートを開くと複数の通貨ペアが出てくるので表示させたい通貨ペアをクリックすればチャート上に表示されます。

後はインジゲーターを入れたり時間足を変えたりとカスタマイズすることで相場分析が行えます。

複数の通貨ペアを表示させる際も同様の手順で繰り返すと完了しますが、1つの画面にあまりにも多くの通貨ペアを表示させると見にくくなるので、ある程度分析する通貨ペアは絞ることがおすすめです。

追加方法

先ほどの手順で表示させたい通貨ペアが選択項目にない場合は通貨ペアを追加で挿入する必要があります。

MT4上部の「表示」→「通貨ペアリスト」を選択します。

追加方法

すると全ての通貨ペアがリストとして表示されます。

チャートに表示したい通貨ペアを選択してダブルクリックしましょう。

選択すると先ほどの新規チャート項目に追加されるので同様の手順でチャートに表示させられます。

XMのMT4の使い方を0から学びたいという方は以下の記事をご覧ください。

XMの通貨ペアに関するQ&A

XMの通貨ペアに関するQ&A

XMの通貨ペアに関するよくある質問を紹介します。

通貨ペアの選択は取引結果に直結するので、分からないことがあれば取引前にしっかり理解しておきましょう。

MT4で通貨ペアが表示されない?

MT4のデフォルトでは新規チャートの項目に表示されていない通貨ペアもあります。

MT4上部の「表示」→「通貨ぺアリスト」より表示させたい通貨ペアを探してダブルクリックすると新規チャートの項目に追加されます。

新規チャートから追加された通貨ペアを選択するとチャート上に表示されるので試してみてください。

通貨ペアによってスプレッドが違う?

通貨ペアによってスプレッドは異なります。

スプレッドは通貨ペア別の値動きや取引量によって会社で設定されているので広いもの狭いものと様々です。

メジャー通貨ペアは取引量が多く値動きが比較的穏やかな傾向にあるのでスプレッドが狭く設定されているものが多いですが、マイナーな通貨ペアは流動性が高く急騰急落しやすいのであらかじめスプレッドが広く設定されています。

通貨ペアによってレバレッジが違う?

レバレッジも通貨ペアによって異なります。

値動きが荒かったり暴落の恐れがある通貨ペアではハイレバレッジの取引を行うことで顧客が多くの資産を一瞬にして失う可能性があります。

そのためリスクのある通貨や金融商品XMによりレバレッジが低く固定されており、顧客の破産を防ごうとしているのです。

暴落や急騰リスクが少ない通貨ぺアであれば最大888倍のレバレッジがかけられます。

XMの通貨ペアに関するまとめ

XMの通貨ペアに関するまとめ

XMでは豊富な通貨ペアで取引できることが魅力です。

通貨ペアを絞った取引を行う上ではあまり魅力に感じないかもしれませんが、多くの投資商品の値動きが同時に分析できると今後投資を行う上で大きな武器となります。

取引スタイルや手法によって勝率の高いまたは低い通貨ペアというものは必ず出てくるので、まずは自身が取引しやすい通貨ペアを見つけることが重要といえますね。

メジャー通貨ぺアでも値動きのクセや動きやすい時間などがあるので、自身のトレード技術向上のために様々な通貨ペアの値動きを分析してみましょう。

\ 日本人人気No.1/

XMの口座開設方法は画像付きで下の記事で解説しています!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる